自身の愛車を中古車査定に出す決心をしたものの、本当に適切な査定を行ってもらえるか不安だという方もいらっしゃるでしょう。

中古車査定の様子というのは売却希望者立会いの元で確認できるといった場合が多くなっています。

オーナーも確認できる

中古車買い取り業者によってはチェックシートも確認させてくれるためどのような形で査定が行われたのかをしっかり認識できるようになっているのです。

インターネット上で行える製造年月日や事故歴などを当てはめる形での簡易査定の場合どうしても査定内容が不透明であるという点は致したが無いところがあります。

しかし目視での直接査定の場合大抵査定員の方に頼めば立合いが許可されるはずです。

査定がどのように行われるのかに興味がある方やしっかりとした適切な査定を請け負ってくれるか信用できないといった方などは立会いを希望するといいでしょう。

1時間程度で終了

中古車査定はどれだけ長くても1時間もかからないで終了します。

立会いを希望したとしても長時間拘束されるということはないため安心して査定の様子を確認するといいでしょう。

査定が終了したらどのような形で査定額が算出されたのかの説明を受けることになります。

その際に中古車買取店によっては、凹みの箇所や細かな傷に関する説明を求められることがあります。

その場合には素直に答えるこべきであるという点を覚えておいてください。

人気車は高値

プリウスなど人気のある最新のハイブリットカーなどの場合中古であってもかなりの高値がつきます。

しかし走行距離が多くて、車検の残り日数も少ないような中古車の場合、中古車買取店によっては査定に手を抜かれてしまうといったことも、現実にはありえます。

立会いを希望して断ってくるような中古車買い取り店はあまり信頼しすぎることがないように注意すべきであるとも言えます。

新しい自動車を購入した際の下取りであっても査定は行われます。
どのような点をチェックされどのような点に気を配っておけば高値で売れるのかをネット情報などを利用して確認しておくといいでしょう。

まとめ

(1)チェックシートを確認
(2)査定は1時間程度
(3)人気車は高値