中古車査定の基礎知識

中古車査定の基礎知識記事一覧

中古車査定が難しい理由

車というのは基本的に査定をした後、下取りもしくは買取をして売買をするのが基本的です。しかしこう書くと単純に見えますが、この査定というのが車の買取をしてもらう上で最大のポイントとなる場所です。車の査定においてはその車種、状態を検査してそれでから見積もりの額が決められます。しかし、確かに車種ごとに相場と...

» 続きを読む

公平な中古車査定のために

中古車を売却するときは、買取業社に査定をしてもらいます。売却するほうとしては、少しでも高く売却することができたらうれしいことでしょう。ところで、複数の買取業社に査定をしてもらうと、かなり査定額にばらつきがあることに驚くことでしょう。買取価格はどこの買取店でも同じではないとうことです。相場より安く売り...

» 続きを読む

ユーザーにとって車は資産

大切にしてきた車ともいつかは別れるときがやってきます。そしてその車は古いものの場合はそのまま廃車になることもありますが、まだまだ使える車であればやはり有効に利用していきたいものです。そして新車を購入する場合はディーラーにそのまま下取りしてもらうということも多いですが、下取りの場合は購入も売却もひとつ...

» 続きを読む

中古車販売店にとって車は利益を出す商品

中古車販売店で扱う商品は、顧客から買い取った車であるので、買い取った車の走行距離や車種やメンテナンスなどによって商品の価値は大きく変わってきます。買取や下取りをする際に行われる中古車査定は、中古車販売店にとって重要な業務であり、この査定によっていかに良い商品を仕入れることが出来るかが決まってきます。...

» 続きを読む

車ユーザーと販売店:中古車査定に対する期待の違い

中古車査定は車を売却する側にとっては、1円でも高く買い取ってもらいたいものですが、買取店にとっては少しでも安く買い取りたいことでしょう。買い取り価格はそのままその買取販売店の売上に直結していくからです。中古車の買取価格というのは、その車の新車価格ではなく、需要と供給によって決まってきます。需要があれ...

» 続きを読む